SSブログ

おやすみなさいを言いたくて [映画]

3月26日(土)
エーリク・ポッペ監督『おやすみなさいを言いたくて』(2013年)GYAOで鑑賞。

おやすみなさいを言いたくて [DVD]

おやすみなさいを言いたくて [DVD]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: DVD


アイルランドの海辺の町。
レベッカ(ジュリエット・ビノシュ)は報道写真家で、世界の紛争地帯を駆け回ってきた。
アフガニスタンで女性の自爆に巻き込まれ、重傷を負い、迎えにきた夫マーカス(ニコライ・コスター=ワルドー)と共に自宅に帰る。
二人の娘はレベッカの無事に喜ぶ。
大学教授のマーカスは、娘たちは母親の死を恐れている、危険な場所には二度と行くなと言う。
レベッカは報道写真家を辞めようと決意するが……。

原題は『A Thousand Times Good Night』。
ノルウェー・アイルランド・スウェーデンの合作映画。
ラスト、子供よりも仕事を取ったレベッカは、おそらく離婚して、アフガニスタンに戻る。
僕には理解不能で、全く共感できなかった。
ジュリエット・ビノシュはさすがの演技。
他に、アイルランドの人気ロックバンド「U2」のドラマーであるラリー・マレン・Jr.が出演。

nice!(3) 
共通テーマ:演劇

nice! 3