SSブログ

砕け散るところを見せてあげる [本]

7月28日(木)
武宮ゆゆこ『砕け散るところを見せてあげる』(新潮文庫)読了。

砕け散るところを見せてあげる(新潮文庫nex)

砕け散るところを見せてあげる(新潮文庫nex)

  • 作者: 竹宮 ゆゆこ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/11/25
  • メディア: Kindle版


濱田清澄は高校1年。
ある日、全校集会で、周囲の生徒から物をぶつけられている1年女子を目撃する。
上履きを投げようとした男子を止め、集会終了後にその女子に声をかけると、彼女は突然絶叫!
彼女の名前は蔵本玻璃で、変人として有名だった。
昔からヒーローになることを目指していた清澄は、玻璃をイジメから救うことを決意。
彼女がトイレの用具入れに閉じ込められているのを見つけ、救い出すが‥‥。

2021年公開のSABU監督の映画版を見て、非常におもしろかったので、読んでみた。
映画が、原作小説を忠実に映像化したものだとわかった。
言葉のセンス、ユーモアのセンスがやはりいい。
僕はイジメものは苦手なのだが、この小説はとても楽しめた。
竹宮ゆゆこ氏は、1978年、東京都生まれ。
2004年に『わたしたちの田村くん』でデビュー。
主にライトノベルの世界で活躍し、代表作は『とらドラ!』シリーズ。
今後に期待したい。
お薦めです。

今日は10時から、キャラメルボックス俳優教室の授業。
9月に行われる、キャラメルボックス俳優教室プロデュース公演は、『BREATH』に決定しました。
で、今日は、その予習の2回目。
3シーンをピックアップして、読み合わせと半立ち稽古をしました。
来週月曜から、いよいよキャスト全員が集まって、稽古開始。
キャラメルボックスの初演とは違う演出で、新しい『BREATH』を作りたいと思います。
頑張ります!

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2