SSブログ

犯人は21番に住む [映画]

6月7日(金)
アンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督『犯人は21番に住む』(1942年)AmazonPrimeで鑑賞。

犯人は21番に住む -デジタルリマスター版- [Blu-ray]

犯人は21番に住む -デジタルリマスター版- [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2014/12/02
  • メディア: Blu-ray


パリ・モンマルトルで奇怪な連続殺人事件が発生。
どの死体にも「デュラン氏」と記した名刺が添えてあった。
本庁の敏腕刑事ウエンス(ピエール・フレネー)が捜査に乗り出す。
彼の恋人ミラ・マルウ(ジュシ―・ドレール)は女優志望だが、興行主に世間をアッといわせたら採用すると言われ、ウエンスの助手となった。
6人目の殺人があった夜、ウエンスは犯人が21番地に住んでいることを掴む。
ジュノオ街21番地の下宿屋ミモザ館に見当をつけ、神父に変装して下宿人となる‥‥。

原題は『L'Assassin Habite au 21』。
S・A・ステーマンの探偵小説を、作者自身と監督のアンリ=ジョルジュ・クルーゾーが共同脚色。
アンリ=ジョルジュ・クルーゾーの監督デビュー作。
サスペンスだが、コミカルな味付けもあり、なかなか楽しめた。

nice!(4) 
共通テーマ:演劇

nice! 4