SSブログ

湯を沸かすほどの熱い愛 [映画]

6月12日(水)
中野量太監督『湯を沸かすほどの熱い愛』(2016年)AmazonPrimeで鑑賞。

湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [Blu-ray]

湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2017/04/26
  • メディア: Blu-ray


夫の一浩(オダギリジョー)と銭湯を営んでいた双葉(宮沢りえ)は、夫の失踪と共に店を閉め、パン屋の店員のバイトで娘の安澄(杉咲花)を支えていた。
ある日、職場で倒れ、病院で精密検査を受けると、結果は末期ガンで、余命2~3カ月。
落ち込んだが、すぐに残されたやるべき仕事の多さを悟り、立ち上がる。
まずは行方不明の一浩を連れ戻し、銭湯を再開。
一浩と共に、彼が愛人から押し付けられた連れ子の鮎子(伊東蒼)も引き取って、家庭を立て直した‥‥。

ナッポス・プロデュースで舞台化した映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を再見。
脚本執筆中は部分的に繰り返し見たが、お客さんとして通して見たのは、今回が3回目。
芝居にしたので、ほぼすべてのセリフを覚えているが、それでも楽しめた。
やはり力のある映画だと思う。
一人でも多くの人に見てほしい。
お薦めです。

nice!(4) 
共通テーマ:演劇

nice! 4