SSブログ

面の皮をはげ [映画]

7月5日(金)
レイモン・ラミー監督『面の皮をはげ』(1947年)AmazonPrimeで鑑賞。

面の皮をはげ [DVD]

面の皮をはげ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブロードウェイ
  • 発売日: 2015/05/02
  • メディア: DVD


20年前に「鏡」と呼ばれ、地方に秘密結社を作って地下運動をしていたリュサック(ジャン・ギャバン)は、現在パリの地中海汽船のスタッフに納まっていた。
彼は船主の未亡人ピユックの娘アンナ(ジゼル・プレヴィル)を妻とし、同僚から引き取ったシャルル(ダニエル・ジェラン)を自分の子として育て、弁護士にした。
が、それは表の顔で、裏ではパリのギャングを束ねるボスだった。
ある日、リュサックの愛人のクレオ(コレット・マーズ)が、シャルルの実父リュフォーが20年ぶりに出獄し、シャルルに会いたがっていると告げる‥‥。

原題は『Miroir』。
第二次世界大戦で自由フランス軍に従軍し、祖国に帰ったギャバンにとって2作目の映画。
公開当時、ジャン・ギャバンは43歳だが、物凄い貫禄。
表情があまり変わらないのに、ちゃんと感情が伝わってくる。
高倉健は、ジャン・ギャバンの演技をお手本にしていたらしい。
確かに少し似ている。

ジャン・ギャバン (シネアルバム 62)

ジャン・ギャバン (シネアルバム 62)

  • 出版社/メーカー: Jパブリッシング
  • 発売日: 1978/07/01
  • メディア: 単行本



nice!(4) 
共通テーマ:演劇

nice! 4